トップ > 番組本/海外/映画 > 番組/作品公式本 > 『ハクション大魔王2020』オフィシャルガイドブック

こんにちはゲスト 様

『ハクション大魔王2020』オフィシャルガイドブック

販売価格
2,145円(税込)

  • 【裏表紙】

  • 【別冊付録クリアファイル表】

  • 【別冊付録クリアファイル裏】

  • 【画像はイメージです】

商品仕様

発売日 2020年4月2日
判型 B5正寸、無線綴じ
当商品の決済・配送機能は、ハイブリッド型総合書店「honto」へ移管いたしました。
ご購入はコチラから。(ご購入には「honto」への会員登録(無料)が必要です)
「『ハクション大魔王2020』オフィシャルガイドブック」発売!
1969年に初放送された伝説的アニメ「ハクション大魔王」。童話“アラジンと魔法のランプ”に着想を得て誕生した作品で、くしゃみをするとツボの中から出てくるハクション大魔王がドタバタを巻き起こす物語ですが、その名作ギャグアニメーションが、装いも新たに「ハクション大魔王2020」として復活。4月から読売テレビ・日本テレビ系で毎週土曜夕方5時30分から放送されます。

当ガイドブックでは、作品の見どころやキャラクターを、たっぷりの画像とともに紹介。山寺宏一、諸星すみれ、山下大輝、島袋美由利ら豪華な出演声優陣への取材、制作スタッフのインタビュー、さらに絵コンテや設定画などアニメ制作の裏側が垣間見える貴重な資料とともに、その魅力を深掘りします。

さらに、1969年版の「ハクション大魔王」をはじめとした旧作をプレーバックする企画や、かわいいアクビちゃんの描き下ろしクリアファイルなどの別冊付録も付いて、親子で楽しめる1冊になっています。

主な掲載内容

◆イントロダクション
約50年ぶりの復活で注目を集める「ハクション大魔王2020」の全貌を紹介
◆ストーリー紹介
今作のW主人公アクビちゃんとカン太郎の出会いを中心にストーリーを最速解説
◆キャラクター紹介
登場キャラクターの関係図とともに、ハクション大魔王やアクビちゃん、新たに登場するプゥータなどのキャラクターを徹底分析
◆主要キャストインタビュー
山寺宏一、諸星すみれ、山下大輝、島袋美由利が作品への意気込みを語る
◆スタッフインタビュー
監督やシリーズ構成、キャラクターデザインの担当スタッフを直撃。作品が生まれた背景を探る
◆制作の裏側公開
絵コンテや線画など制作の裏側をたっぷりと紹介
◆「ハクション大魔王」ヒストリー
1969年版の「ハクション大魔王」を中心に、「アクビガール」などスピンオフ作品も貴重な資料とともに解説
◆特別付録 「ハクション大魔王2020」ワールド体験すごろく
表紙カバーのウラ面はすごろくになっており、遊びながら、楽しく「ハクション大魔王2020」の物語やキャラクターのことが分かる仕様に
◆別冊付録 アクビちゃん描き下ろしクリアファイル
別冊付録として、描き下ろしのアクビちゃんが載ったクリアファイルを封入
<別冊付録 クリアファイル 表/裏>


(内容は変更になる場合があります)

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ